ポリプテルス①

どうも皆さん こんばんわ^-^/

3月生まれの渡邉です。(どうでもいいー)

今回も店内にいる生体をドドーンと紹介したいと思います。      今回は、古代魚の定番の1種 ポリプテルスの種類を紹介したいと思います。ポリプテルスが欲しいけどどれにするか悩んでいるそこのあなた(誰だよ)このブログを呼んで是非参考にしてください。

エンドリケリー50

では、早速レッツゴー^-^/

ポリプテルス・エンドリケリー

生息地 西~中央アフリカ

餌 人工飼料 生き餌

全長 約70cm

水質 6.5~7.5pH

ポリプテルスの中で最もポピュラーな品種です。

茶褐色の体色でバンドの柄が個体によって異なります。

ポリプテルス・セネガルス

生息地 西アフリカ

餌 人工飼料 生き餌

全長 約40cm

水質 6.5~7.5pH

初めて飼育する人にオススメの品種です。

ポリプテルスの入門種といわれています。

ポリプテルス・ビキール・ラプラティ

生息地 西アフリカ

餌 人工飼料 生き餌

全長 約50cm

水質 6.5~7.5pH

他のポリプテルスと比べ体色がバラエティー豊富です。

やや性質が荒く混泳される際には注意が必要です。

ポリプテルス・ビキール・ビキール

生息地 北~東アフリカ

餌 人工飼料 生き餌

全長 約100cm

水質 6.5~7.5pH

2003年に初輸入した大型の品種です。

背びれの数がポリプテルスの中で最多数です。

今回はここまでどうですか参考になりましたか?

また次回をお楽しみにー^-^/

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です